精子の色が薄い?

精子の色が薄い?

精子の色をみて色が薄いと、もしかしたら精子の数が少ないのでは?と心配になってしまいますね。
本当に精子の数が少ないかは、顕微鏡で見て調べるしかありません。

 

実は精子の色や質感など、見た目だけでは精子の数は判断することができないんです!
目視で確認できたらすごい視力が良い人ということになってしまいます。

 

精子が白くみえるのは前立腺に含まれる成分によってです。
精子が透明だから精子が少ない、白いから多いといったことはありません。
そして精子は時間が経つと透明に変化していきますから、直後で無い場合は色が白くないこともあります♪

 

射精時に出ているのは精子のみではなく、前立腺から出た分泌液も含まれているんですね。

 

もし精液の色の違いで悩まれているなら、まずは食生活の改善から実行してみましょう。
たんぱく質や亜鉛、ほかのミネラル類などの摂取をおすすめします。
精液内にはアルギニンやセレンなども含まれています♪

 

それでも色がまったくない、色が薄いという場合は専門家に診断してもらうと良いでしょう。
精子の量自体は肉眼で確認できたり、色やニオイの変化もとくにありません。

 

また、1日になんども射精している場合は、内容量が減るわけですから色が薄く感じられることもあります♪